医薬品情報提供システム・ホームへ移動 医薬品・医療用具等安全性情報
<<ホーム お薬を服用(使用)されている方へ(注意事項

  • 本ページは、厚生労働省から発行された「医薬品・医療用具等安全性情報」(平成12年1月14日 No.158以降。以前の名称は「医薬品等安全性情報」)を電子化したものが掲載されています。
  • 「医薬品・医療用具等安全性情報」は、厚生労働省において収集された副作用情報をもとに、医薬品等のより安全な使用に役立てていただくために、医療関係者に対して情報提供されるものです。約1ヶ月毎に発行されます。
  • 平成15年度(No.188)より、PDFファイルでの提供も行っております。
表示したい情報を選択して下さい
平成14年度(No.176-187)
平成13年度(No.166-175)
平成9年度(No.144-147)

平成15年度(No.188-)
年月日 No. 目次 参考   
平成15年5月29日 189
  1. DEHPを溶出しない輸液セット,カテーテル等の医療用具について
  2. 重要な副作用等に関する情報
    1 インフリキシマブ(遺伝子組換え)
    2 ゲフィチニブ
    3 プランルカスト水和物
    4 メシル酸ペルゴリド
    5 ロキソプロフェンナトリウム

  3. 使用上の注意の改訂について(その145)
    塩酸タリペキソール他(13件)
 
平成15年4月30日 188
  1. ゲフィチニブにおける市販後安全対策について
  2. ガチフロキサシン水和物による重篤な低血糖,高血糖について